キューセス

港区芝,  東京都 
Japan
http://www.qses.co.jp
  • 小間番号4536

SEMI S2、S22、F15、F47はもちろん、新低電圧指令や機能安全でお困りのお客様も、ぜひお立ち寄りください。

半導体製造装置に必要とされる安全品質の基準をいかに設定し、どのように確実に製品に作りこんでいくか。
当社は半導体製造装置の安全ガイドラインSEMI S2/S8の装置評価を中心として、S22、F15、F47やEMC指令(電磁特性)における現場試験のみならず、機能安全の国際基準であるIEC13849やIEC-61508の製品評価も行っております。
当社は長年培ってきた経験を基に、お客様の負担を可能な限り軽減するサービスを展開しております。
①フィールドラベリング
米国の設置場所に対する州/市の行政法フィールド・ラベリングの要求がある場合は、米国政府が認可している有資格機関のみが装置を審査し、適合のラベルを貼ることができます。
②ISO17025認定の当社A2LA/CBTL試験所での製品安全UL評価試験・認証、NFPA評価・試験・ラベリング
③第三者機関としての安全評価業務(SEMI S2/S8、CEマーキング等)および各種試験
④EMC(電磁両立性)(KCおよびKCs対応)
⑤EMCに関する各種コンサルテーション(認証申請代行、ISO/IEC17025認定取得)
⑥ISO/IEC17025/A2LAに基づく、計測器の認定校正等の安全性に関わるトータルサポート
⑦その他お客様の機器に含まれる、または独立した機器の圧力容器や防爆などにも精通したプロフェッショナルが対応し認証までのトータルケアを行います。
当社はIECCEEのCB(Certification Body)スキームに基づく北米NCB(NRTL)のCB試験所(CBTL)です。各国の電気機器安全認証試験とその手続きを、日本人によりリーズナブルな価格でシンプルに行うことをモットーにしています。同様に、お客様クリーンルーム内でのフィールド評価や試験を行うことも可能です。
各国輸出を歩検討中のお客様で、製品安全上や各種規格上の解釈などでお困りのことがありましたら、ぜひ当社ブースへお越しください。


 追加情報

初出展/New Exhibitor
No
新製品/New Products
No
製品展示/Displaying Equipment
No
デモンストレーション/ Product Demonstrations
No
産業・技術分野/ Industries/Technologies
半導体/Semiconductor