SCREENクリエイティブコミュニケーションズ

京都市,  京都府 
Japan
http://www.screen-cre.co.jp
  • 小間番号2328


「グローバル」と「安全」をキーワードに、お客さまの海外展開における課題を解決するための、さまざまなサービスをご提案します

警告ラベルのサンプルを無料配布!!

PL法対策の強い味方。各種安全規格に準拠!!
小ロットで低価格&多言語対応を実現した警告ラベル専門販売サイト『警告ラベル.com』は、

規格に準拠した部品としての「警告ラベル」をご提供します!

  • 警告ラベル.com│PL法対策の強い味方。各種安全規格に準拠!!小ロットで低価格&多言語対応を実現。
  • オーダーメイドラベル│ラベル費用をコストダウン。ご要望に応じたラベルを制作。
  • 温度を知らせる警告ラベル│製品外郭温度の国際規制値に準拠した、温度の警告表示。
  • 製品安全サポートサービス│マニュアル・警告ラベルなどの残留リスク対策をサポート。
  • 残留リスク対策│マニュアル・警告ラベルなどの残留リスク対策をサポート。
  • 翻訳サービス│技術翻訳のプロ集団。最新のニューラル機械翻訳サービスもご紹介。


 出展製品

  • 警告ラベル.com
    PL法対策の強い味方。各種安全規格に準拠!! 小ロットで低価格&多言語対応を実現した警告ラベル専門販売サイト...

  • 警告ラベル.com』は、規格に準拠した部品としての「警告ラベル」をご提供します!

  • セーフティコミュニケーションツール sasabe(サザビー)
    全作業者のためのスマートな情報配信ツール...

    • 全作業者に安全情報をダイレクトに配信 
      海外出張中の社員や常駐先の社員、協力会社のスタッフなど、社内外の作業者にダイレクトに情報を配信できるため、安全情報の周知徹底を手軽に行うことができます。また、手順書や作業ルールも確認できるので、書類を持ち歩く必要がなく、詳細を忘れたときや不安なときの確認や、作業直前・入構直前での確認も可能。作業の安全性・確実性向上を支えます。

    特長:全作業者に安全情報をダイレクトに配信

    • 双方向コミュニケーション 
      現場の作業者からのヒヤリハットや危険予知などの情報をダイレクトに受信する機能も備えており、また、受信した情報を他の作業者に配信し、共有することも可能です。従来は得ることが難しかった「細かな現場の声」をすくい上げ、より効果的なPDCAサイクルの確立をサポートします。

    特長:双方向コミュニケーション

    • コンテンツ制作・管理も容易 
      コンテンツ制作は、シンプルな画面構成で、容易に行うことができます。管理者は、配信した情報の閲覧状況や、理解度テストの実施状況を記録・管理することができます。また、情報を閲覧していない作業者や理解度テストを行っていない作業者に対して、閲覧やテストを促す機能も備えているため、従来の一方的な情報発信から脱却し、より確実に情報提供・安全啓発を行うことが可能になります。

    特長:コンテンツ制作・管理も容易

    • 抜群の利便性と万全のセキュリティー 
      配信した情報は、作業者が携帯しているパソコンやスマホなどで、いつでもどこでも閲覧が可能です。閲覧には、ID・パスワードによる認証に加え、端末の固有IDによる認証が必要なため、第三者に情報を盗み見られる心配がありません。また、配信した情報はダウンロード・印刷・コピーが不可能なので、情報漏えいも防ぐことができます。

    特長:抜群の利便性と万全のセキュリティー

  • ニューラル機械翻訳サービス TecYaku
    使えば使うほど成長する!機械×人のハイブリッド翻訳。 技術翻訳に特化した翻訳フレーズを搭載。高セキュリティー対応...

  • ビジネスユースに最適なニューラル機械翻訳サービス

    2016年11月、Googleは、「ニューラル機械翻訳」という技術を自社の翻訳サービスに導入しました。
    ニューラル機械翻訳とは、ニューラルネットワーク(神経回路)をモデル化した最新の機械翻訳で、ディープラーニングを用いて開発されました。従来のルールベースや、統計ベースなどの機械翻訳と比較して、流暢で精度の高い翻訳が行えます。
    一方、多くの無料翻訳サービスは、ユーザが入力した情報を自社サービスの向上に利用することがあるため、企業の無料翻訳サービスの利用については、情報漏えいのリスクが指摘されています。
    TecYaku(テクヤク)は、最新のニューラル機械翻訳を、安全な環境で利用できる機械翻訳サービスです。高度なセキュリティーが確保された環境はもちろん、翻訳コンテンツの二次利用は行いません。

    ビジネスユースに最適なニューラル機械翻訳サービス

    使えば使うほど成長する!機械×人のハイブリッド翻訳

    TecYaku(テクヤク)は、機械翻訳と人力翻訳を使い分けられるハイブリッド翻訳サービスです。
    スピードを求められる場合は「機械翻訳」、品質を重視したい場合は「プロ翻訳」と、目的や用途に合わせた翻訳手段が選択できます。
    使い続けることで翻訳データが蓄積され、機械翻訳エンジンが好みの表現や用語を自動的に学習するため、使えば使うほど翻訳精度が向上します。

    使えば使うほど成長する!機械×人のハイブリッド翻訳

    情報漏えいを強力にガード!高セキュリティーなシステム環境

    多くの企業が、情報の流出を防止するさまざまな取り組みを行う中、クラウドサービスの利用には、高度なセキュリティーが求められています。
    TecYakuは、高度なセキュリティーが確保されたAmazon Web Services(AWS)のデータセンターを利用しています。また、SSLによる暗号化通信はもちろん、オプションでIPアドレスによるアクセス制限も可能なので、安心してご利用いただけます。

    情報漏えいを協力にガード!高セキュリティーなシステム環境
  • 技術翻訳サービス
    技術翻訳のプロ集団として、お客様の製品や翻訳の用途を丁寧にヒアリングし、理解した上で、さまざまなニーズに柔軟に対応するとともに、最適な翻訳を提案します。...

  • SCREENのグループ企業として、翻訳業務を担って20年。
    豊富な経験と高度な専門知識に基づいた高品質な英文は、多くのお客様からご好評いただいています。
    エンドユーザーが目にするオペレーションマニュアル、内容の把握を目的とした社内文書など、翻訳の用途はさまざま。それぞれの目的とコストのバランスを考慮した、翻訳のプロによる最適な英訳に関するアドバイスをはじめ、非ネイティブにも分かりやすく、多言語展開に効率的な「グローバルイングリッシュ」など、幅広いサービスを提供しております。

  • 製品安全サポートサービス
    輸出製品の規格適合や、マニュアル・警告ラベルなどの残留リスク対策をサポート。...

  • その製品、安全ですか?

    このように質問された場合、「こういう理由で安全です」と答えられる企業はそう多くありません。
    多くの企業が製品を輸出する際、各国の安全規格への対応に苦労しています。

    製品の輸出先で必要な法令の安全対策が分からない。
    欧州でのCEマーキング制度など、製品が安全規格に適合する必要があります。
    マニュアルやラベルの安全表記に不安がある。
    製品に残留するリスク情報は、使用説明の国際規格である『IEC 82079-1:2012』に準拠した安全表示が必要です。
    設計担当者が各国の安全規格への理解が不十分。
    安全規格を理解していないと、規格適合のために設計変更が必要になり、無駄な開発コストが発生します。

    SCREENクリエイティブコミュニケーションズは、国際的な安全要求の高まりに対応するサービスを提供します。

    残存リスク|規格適合サポート|セミナー:図

    残留リスク対策

    SCREENクリエイティブコミュニケーションズは、マニュアル制作専門会社として、各分野の「取扱説明書」や「パーツリスト」、「サービスマニュアル」、「警告ラベル」などを手掛けてまいりました。 
    当社では、国際的な製品安全への要求に対する残留リスク対策として、『IEC 82079-1:2012』や『GB/T 5296.1-2012』をはじめ、各種規格に適合したマニュアルの制作を行います。 
    また、現在お使いのマニュアルが各種規格に適合しているかを評価する、マニュアル診断サービスも行っています。 
    輸出製品の残留リスク対策は、SCREENクリエイティブコミュニケーションズにお任せください。

    残存リスク対策:図

    規格適合サポート

    お客さまの製品や輸出先に応じて、各分野のエキスパートをコーディネートいたします。 
    ・安全規格の適合証明に必要な「第三者認証機関」 
    ・自己宣言をサポートするための「セーフティーコンサルタント」 
    ・EMC試験などを実施できる「試験所(テストラボ)」 
    製品安全の最適なパートナー探しは、SCREENクリエイティブコミュニケーションズにご相談ください。

    トータルコーディネート:図

    セミナーサービス

    設計担当者の安全規格への理解度向上や、製品に特化した安全規格のオンサイトセミナーを行います。 
    安全規格への理解を深めることで、規格適合のための設計変更が不要になり、無駄な開発コストを削減できます。 



     

    セミナーサービス:図


 追加情報

初出展/New Exhibitor
No
新製品/New Products
Yes
製品展示/Displaying Equipment
Yes
デモンストレーション/ Product Demonstrations
Yes
産業・技術分野/ Industries/Technologies
LED/solid state lighting, MEMS, その他/Other, 太陽光発電(PV)/Photovoltaic, プラスチック/有機/プリンテッドエレクトロニクス/Plastic/organic/flexible electronics, パワー半導体/Power Semiconductors, 半導体/Semiconductor