多加良製作所

北上市,  岩手県 
Japan
http://www.takaras.co.jp
  • 小間番号3802


半導体製造を行うに当たり成形不良や歩留まり改善、試作/量産でお困りの方は是非弊社ブースにお立ち寄り下さい。

■出展内容

1.半導体用オートモールド装置の御提案

→今回、自動車センサーやLED、パワーデバイス向けのオリジナル高真空オートモールド装置について紹介致します

 1)装置概要

 →弊社オリジナル高真空機構により、高い真空状態を維持した状態で生産できるオートモールド装置となります。

 2)導入効果

 →本装置を導入して頂くと下記内容について効果が発揮できます

  ・成形時に発生するボイドやヒケと言った成形不良の改善

  ・成形不良が少なる事で歩留まり改善によるトータルコストダウン

  ・成形不良が少なる事で安定生産が可能による人件費の削減

2.金型技術の提案

→金型製作時におけるリードフレームからPKG封止までのトータル提案や技術提案だけでなく、

  樹脂メーカーとタイアップを行い、お客様が求める機能の樹脂提案などを行う事が可能です

  また、離型不良でお悩みの方には表面処理の御提案も可能です

詳細は是非当日に弊社ブースにお立ち寄り頂き、展示スタッフまで御問合せ下さい。


 出展製品

  • 半導体用オリジナル高真空オートモールド装置
    本装置は車載用各種センサーやLED、パワーデバイスと言った半導体製品用のオートモールド装置(トランスファーモールド)となります。 大きな特徴としては、他社の装置と比べオリジナルの高真空構造を採用する事で成形時における高真空状態を維持が可能。 その為、成形時の不良を改善する事でトータルコストダウンを図れる装置となります。 ...

  • ■オリジナル高真空オートモールド装置に関して

    1.装置概要

    →本装置は半導体製品用オートモールド装置(トランスファーモールド)となり、他社製の装置と比べてオリジナル高真空機構を

      採用する事で金型内部だけでなく、装置全体からの空気侵入を遮断する事で成形時における高い真空状態を維持する事が

      可能な装置となります。

    2.導入効果

    →本装置を導入頂いた際に期待できる効果としては、下記2点となります

     1)生産時における成形不良(ボイド、未充填、ヒケ)の改善

     →成形時に金型内部で高い真空状態を維持する事で、成形不良を改善する事が可能です

     2)生産における製品コストダウンや人件費の削減が可能

     →歩留まり改善による製品コストダウンや安定した生産が可能となる事で成形トラブルロスによるメンテナンス作業にかかる

       人件費の削減が可能です

    3.効果が見込める製品群

    →形状が複雑な光センサーモジュールや熱膨張率が違う材料を同時成形するIGBT、LED等の製品に効果が見込めます

    詳細な部分に関しては、是非当日に弊社ブースにお立ち寄り、展示員に御問合せ下さい。


 追加情報

初出展/New Exhibitor
No
新製品/New Products
No
製品展示/Displaying Equipment
Yes
デモンストレーション/ Product Demonstrations
No
産業・技術分野/ Industries/Technologies
パワー半導体/Power Semiconductors, 半導体/Semiconductor