電気通信大学 SaraniaSat Inc.

調布市,  東京都 
Japan
http://www.w3-4f5f.ee.uec.ac.jp/
  • 小間番号3832

SaraniaSatは、宇宙事業をめざすLos Angelesのリモートセンシング会社で、日本法人設立を目指しています。

タイトル:SaraniaSat Inc.による適時、実用的な地球規模の画像情報の提供:スマート農業への事業展開 

 SaraniaSat社は、2016年にアメリカカリフォルニア州にGeorge氏とJacob氏により設立された最先端リモートセンシングテクノロジーで地球上の持続可能な資源管理の支援を行う世界的リーダーと位置付けられる株式会社で、SaraniaSat日本法人の設立を企画しています。アメリカ同様、日本でも平均年齢65歳を越える農業において、政府が第4次産業革命の一つしてかかげる農業のIT化によるスマート農業は不可欠となります。日本法人SaraniaSat社は、法人を顧客とするBtoB形式のビジネスを行い、航空機、衛星、ドローンからハイパースペクトル・赤外線(HyTI)カメラにより、農作物のデータの取得、解析をともに行うこれまでに類のないリモートセンシングを業務としています。SaraniaSat社の主な事業分野は、スマート農業です。リモートセンシングで得られた情報は、スマート農業に役立ちます。スマート農業では、適切な時間、場所のみに必要量の資材(農薬、肥料、水など)を投入する可変作業技術を可能とし、コストの低減、農地の汚染抑制を行うことができます。スマート農業には、複雑なデータから農場主等にとって必要な情報を作成する解析技術、実用的な対処法の提供が不可欠です。実用的な情報は、SaraniaSat社の高い空間、時間、波長の分解能をもつ画像により初めて得られます

 SaraniaSatは、NASAをはじめ、多くの日米の研究機関、企業と連携し、衛星によるスマート農業事業の確立を目指しています。詳細についての説明は是非、ブースにお越しください。投資家の方や共同プロジェクトにご興味のある企業の方、大歓迎です。


 追加情報

初出展/New Exhibitor
Yes
新製品/New Products
No
製品展示/Displaying Equipment
No
デモンストレーション/ Product Demonstrations
No
産業・技術分野/ Industries/Technologies
その他/Other
上記以外の分野/Other categories
Space Business