ボールウェーブ

豊島区,  東京都 
Japan
http://www.ballwave.jp
  • 小間番号5661

球表面の弾性表面波は回折によって拡がらず、同じ幅で伝搬するコリメートビームを形成し赤道を周回する。この多重周回経路上に感応膜を形成するとガスセンサとなり、シリカ膜を形成したボールSAW水分計とボールウェーブ社の今後のガス計測の展開について出展します。


 出展製品

  • 微量水分計(露点計) FalconTrace mini "FT-300WT"
    FT-300WTはボールウェーブ社のコア技術でありますボールSAW(弾性表面波)センサを用いた微量水分計(露点計)です。FT-300WTは1PPMまでの水分濃度を1秒以内で測定するというこれまでの微量水分計にはない高速応答性を有するため、製造工程におけるガス中の水分子量が変化する様子をインラインでリアルタイムに計測する事ができます。主な用途として半導体製造装置の前工程、リチウムイオン電池の製造工程、産業ガスの製造工程などになります。...
  • FT-300WT
    微量水分計 測定可能露点は+4℃から-70℃(1PPMレベル)まで 測定時間は1秒以内...